Shandeel Recruit

アロマエステ・回春マッサージの求人情報-シャンディール

門前仲町で風俗探し!驚き!炭酸を長持ちさせる方法!

アーカイブ

read more
蝶1 蝶2

門前仲町で風俗探し!驚き!炭酸を長持ちさせる方法!

2018年12月5日

炭酸を長持ちさせる方法

こんにちは!

シャンディール広報担当の澤田です。

皆さん炭酸飲料は飲みますか?コーラなど大好きな方は多くいらっしゃると思います!

でも、炭酸って直ぐに抜けてしまいますよね~。開けてから2、3日後に飲んでみたら気が抜けて全然おいしくない!なんて経験、皆さんもしたことありますよね?

どうして炭酸が抜けてしまうかというと、ペットボトルに入っている炭酸ガスが空気と入れ替わってしまうためです。

キャップを開ける前は密閉された状態となっているため空気は入ってきませんが、一度開けてしまうと少しずつ空気が入ってしまい炭酸が抜けてしまうのです。

そこで炭酸が抜けない(抜けずらい)方法を調べてきましたので皆さんに伝授します!

ペットボトルを逆さまにする

1つめの方法はペットボトルを逆さまにして保存するという方法です。

ペットボトルを逆さまにして保存しておくことにより、キャップの方に炭酸飲料がたまり空気が入り込むことや、炭酸ガスが抜けていくのを防ぐことが出来ます。

キャップをきつく閉める

2つめの方法はキャップをきつく閉めるという方法です。

皆さんもどうせ炭酸が抜けてしまうからと言って何となくキャップを緩く閉めていませんか?

緩く閉めてしまうとより空気が入り込みやすくなり炭酸ガスが抜けてしまう原因となります。

少しでもきつく閉めることによって炭酸を長持ちさせることが可能です。

冷蔵庫に早く入れる

3つめの方法は冷蔵庫に早く入れるという方法です。

実は、温度が高くなればなるほど液体に圧縮された二酸化炭素が気体になりやすくなります。

その為、冷蔵庫で冷やしておく時間が多くなることで炭酸ガスが抜けることを防げます。

この方法はやめろ!

ペットボトルをへこませて空気を抜いてキャップを閉めることにより、炭酸を長持ちさせるという情報がありますが、これはかえって逆効果です。

ペットボトル内の液体のスペースがなくなってしまい無駄に炭酸ガスが発砲してしまうのだそうです。

風俗・求人のお知らせ

門前仲町で風俗をお探しの方はシャンディールへ一度面接・体験入店にいらしてください!

完全個室待機ですので人間関係は一切気にせず働けます。

お給料は全額日払いですのでその日の稼いだ分は全額持ち帰って頂いております!

完全自由出勤なので、当日急に出勤したいという場合などにも対応しております、そしてノルマや強制や罰金は一切ありませんので自分のペースで好きなだけ働いてもらえます!

門前仲町までの送りも可能ですので終電を気にすることはありません!

興味のある方はお問合せお待ちしておりますm(__)m