Shandeel Recruit

アロマエステ・回春マッサージの求人情報-シャンディール

葛西 風俗 求人 エステ 「シャンディール」

アーカイブ

read more
蝶1 蝶2

葛西 風俗 求人 エステ 「シャンディール」

2018年11月21日

「おあいそ」の意味、間違って使っていませんか? 葛西 風俗

こんにちは!

シャンディール広報担当澤田です。

お寿司屋さんかなんかで、お客さんが「おあいそで!」と言っているのをたまに耳にしたりします。

あれ、実際のところどういう意味なんでしょうか?

「おあいそ」の意味 マッサージ 求人

「おあいそ」という言葉の語源は「愛想尽かし」という言葉となっていて、漢字で書くと「お愛想」となります。

元々、遊郭などで使われていた言葉で「もうこの店には来ない」となることを当時は「愛想尽かし」と言っていました。

そのため、お客が店側に「おあいそ」と言うと、「この店には愛想が尽きた」と言っていることになります。

「大将!おあいそっ!」なんて言っている人もきっと意味を知らずに使っているのでしょうが、本来の意味を知ると間違いだっていうことがわかりますね!笑

ただ、現代では「おあいそ」と言われて不快に思う人はほとんどいないというのも事実です!笑

「おあいそ」を使うようになった理由 エステ 高収入

今ではほとんど見かけない「ツケ」は昔では常連客であればあるほど「ツケ」をしていました。これは「また来るよ」という意味合いもあり、代金をすべて払うことは「愛想尽かし」つまり「もうこの店には来ない」という意味で考えられていたそうです。

その後、時代の流れもあり、だんだん「ツケ」をする人が減っていき、お店側も代金を全てもらう様な流れになりました。お勘定をもらう際、お客にへりくだる言い方として「お愛想尽かしですが、お代のほうは〇〇〇〇です」と切り出すようになったといいます。

この店側が使っていた「おあいそ」という言葉が徐々に浸透していき、いつしかお客側も「おあいそ」というようになってしまったそうです。

風俗・求人のお知らせ

完全個室待機・全額日払い・完全自由出勤・掛け持ちOK・マッサージの講習無料など環境は整っています!

江戸川区エリア、葛西で風俗お探しであれば一度、面接・体験入店にいらしてください!

興味のある方はお問合せお待ちしておりますm(__)m